ベビー用セレモニー帽子とおそろいのカーデを棒針編みで作ろうと思います。
当然ですが毛糸も同じ。 本も一緒(笑)毛糸の予算は400〜500円くらいかな?(笑)

棒針編みのベビー用セレモニードレス
普段は後ろ身ごろから編むんですが、今回はなぜか前から編みました。
前立てとフチ編みはまだです。
はよ編まないと生まれる!(・∀・;)
中細の糸を棒針4号で編んでいるのですが、細い毛糸だと編みむらがはっきりわかりますね(涙)

ベビー用棒針編みのセレモニードレス
この模様編みにも慣れてきて、さくさくっと編み上がりました。棒針の模様編みって間違えやすいんですよね。しかも何段か先で気づく_| ̄|○
前の本と、ヨーク部分の切り替えとかの処理が若干ちがいますね。
今回は、いったん伏せ止めして、そこからまた目を拾うやり方です。(前回は単に減らし目した)
こっちの方がしっかりギャザーがよって見た目がよくってかわいいです。
ベストだったらここでつなげてOK!だけど、これは袖もあるのです。失念しがちなのだけど、袖がまた意外と大きくて大変なんですよね。2つあるし。

ベビー用棒針編みのセレモニードレス
袖も2つあるし結構大きいので大変だと思いきや、さすがにベビー用の服の袖は小さいかった(笑)あっという間に編み上がりました。
長さもずいぶん短いです。赤ちゃんて腕短いですもんね(笑)
あとは各パーツを綴じて、フチ編みです。
大人用のセーターとかだと、ほんと袖がしんどい
大抵後ろ身ごろと前身ごろができた時点で、ほとんどできた気になってしまうので、袖を編むときは「なんで袖はこんなにでかいんだ!」とか思ってしまうのです。

ベビー用棒針編みのカーディガン
パーツが全部そろったので、喜んでぷにぷにと綴じました。
あとは襟ぐりや袖ぐり、すそにフチ編みですね。
これ、後で上着として使う用のものなので、丈が短いです。下にスカートをくっつけて、ドレスにするんです。(後でスカート部分は取ってセパレートにする)
スカートも作ろうかどうしようか迷ってます。結構でかいし。
ここまでで、帽子合わせてやっと毛糸600円分使いました(笑

かぎ針編みでフチ編み
襟・袖・すそ・前立て部分にかぎ針編みでフチ編みしました。
あとは、前立てにボタンを付けたら完了です。
本では、袖のところにゴムの糸を通して、きゅっとしぼるとなってます。

ベビー用透かし編みのセレモニードレス
また、ベビー帽子と同じように、花のモチーフを襟の周りに散らすとなってますが、このままでも十分かわいいかなーなんて思ってます。

(2006.11.12追記)1歳半。まだまだ着れます。
ほんのりクリームカラーがとってもかわいいです。
食事のときは脱がせてます(´∀`;)


ソフトメリノ中細 しょっちゅうセールになります。