「優しいかぎ針編み」に載っていた、円形の一部をカットした形の肩に馴染むショールです。風工房さん作品。


本ではハマナカ毛糸 モヘアプルミエのグレー使用の落ち着いたイメージなのですが、きれいなワイン色のモヘア糸で編んでみました。いわゆる”工場の余り糸”を安く譲っていただいたものなので200円分ほどでできちゃいました。
かぎ針編みはさくさく進むので、7ヶ月児(当時)抱えても一週間ほどで編めましたよ。

モヘアは失敗したときにほどくのが大変なので、間違えないように普段より頻繁に編み図見ました。それでも間違いましたが(´∀`;)

わたしはかぎ針は手がきついのですが、ふんわり感を出すために心持ち緩めに編んでみました。
こんなに穴が開いてるのに、肩に掛けるとふんわり暖かいんですよね。
編んでいる間も膝が暖かかったです。

早速お子に掛けてみました。
なかなか似合ってます。

かぎ針編み ダイヤの透かし柄のショール
かぎ針編みのショール
使用糸:工場糸(モヘア(芯糸ナイロン)+シルク)合太 ワイン色
使用量:110g
使用針:かぎ針5号


ハマナカ毛糸 モヘアプルミエ(本の指定糸)