「北欧のニットこものたち」でひと目惚れしたマフラーに挑戦!

編み始め

実は編み込みは初めてだったんですよね。基本的に単色のストレート糸で編み地に凝る方で。もしくは変わり糸でメリヤスとか。

編み込みって難しいと思ってたんだけど、実はすごく簡単なんですね!びっくりです。
メリヤス編みしかしないし、簡単簡単。ずっとメリヤスで飽きるんじゃないかと思ってましたが、模様が少しずつ出来てくるのが楽しくて全然飽きませんでした。
これでいろんな可能性が広がりました。オリジナルデザインで作れる!

ただし、ウラを横に渡す糸の引き具合がよくわからず…。模様が複雑に入ってるところは編み地がきつめで、少ししか配色のないところは緩めになってしまいました_| ̄|○ アイロンがけでごまかそう。

しかしこれ、マフラーにはごつすぎじゃないですかね…。北欧は寒いしごついのかね。
ファーナ地方の伝統柄のマフラー


使用糸:メリノウール100%合太ベージュ・茶
この糸、いつもは379円なんだけど(コレでも安い)、たまにセールで158円とかになってるので狙って買ってます。158円は安い!これでユザワヤ並に色展開があれば最高なんだけど。
使用量はベージュ・茶合わせて280g。
針は3号の30cm輪針です。