アイリッシュ・クロッシェに挑戦中。
大小のお花や葉などの立体的なモチーフがふんだんにちりばめられたアイリッシュ・クロッシェ。
すっごくゴージャスだし、一度挑戦してみたかったけど。見るからに面倒くさそう……


アイリッシュ・クロッシェレース
今編んでるのは、小瀬千枝さんの、初めてのアイリッシュ・クロッシェレース内の作品。
相変わらず小瀬千枝さん教(´∀`;)
まだ途中です。周囲の1ユニットができたところ。

アイリッシュ・クロッシェのやり方って、
1.モチーフを先に編んでおく
2.仕上がりの形どおりにモチーフを配置
3.その間をネット編みで埋めていく
 (モチーフをつなぐ場合ももちろんあり)

という、普通のレース編みのドイリーなどとは違う、2ステップほど多い作り方をするので、結構面倒です。
モチーフも、人によってサイズが微妙に違う。
だから、ネット編みでどうつなぐかは自分で決めないといけません。

今作ってるのも、モチーフをどこでつなぐかは書いてない。
まず自分でモチーフを編んで、型紙どおりに配置してみて、どこをつなぐか自分で決める。
上のも一度つないではみたものの、こんなのでいいのか若干不安です(´∀`;)
ちゃんと丸くなってくれるかな(´∀`;)

しかも、一つ一つが小さいので、本当にちまちました作業です。
右端の2つの小さいモチーフなんて、1段だけのモチーフだし。
でも、つないでみると、「おお、アイリッシュ・クロッシェ!」な花畑になって、うれしい♪
逆に言うと、こういうやり方をマスターすれば、どんなモチーフでも好きにつないで、好きな作品ができますね♪

(2008.3.7追記)完成しました!


使用糸:>ミルフローラレース20(スキー) まだまだこの糸。張りがあるしっかりしたレース糸。安い〜。
使用針:レース針4号