肌寒くなるとなんだかそわそわしてきて、毛糸を前にあれこれイメージを広げる毎日です。
というわけで、ひさびさのニット帽。
一応オリジナルというか自己流です。


コサージュ付きベビー帽子
ウール2色とラメ糸を引き揃えた中細〜合太くらいの糸で編んでみました。
カメラではうまく拾えませんが、微妙な色むらがあってきれいな糸です。
かぎ針4号使用。
ぱかぱか編みつつ、
「こんなもんかな?」
と子どもにかぶせて大きさを確認しながらテキトーに編んだんですが、それでも形になってしまうのがかぎ針編みのステキなところ。
「もう一段編もうかな」「長すぎた、ほどこう」で調節できるのはいいですよね。
全体的にコンパクトにまとめて、フチ編みもおとなしめにしてみました。
それだけでは寂しいので、モヘア糸でもこもこしたコサージュを編んでつけてみました。(参考冬の人気アイテム 小ものカタログ
反省点。
トップがちょっと大きかった。もうちょっとトップが小さい帽子をイメージしてたんですが。
また、トップを大きい模様編みで編んでしまい、クラウンとの境目がぼこぼこしてしまった。
トップはこま編みが無難かなと思った。
かぶったところ。
コサージュ付きベビー帽子
くるんとブリムを上げてもかわいい。
コサージュ付きベビー帽子