子ども用の小さなミトンなんぞ編んでみました。
以前毛糸のたいやきを作ったときに「これてぶくろ?」と手にはめて喜んでいたので。


子どものミトン
素敵なかぎ針編みという本に載っていたものです。(本は大人サイズ)
この本は、細めの糸(中細〜合太)を多く使っていて、かぎ針でも野暮ったくならず繊細な作品が多くてなかなかよいです。
最初3号で編んでたんですが、かぎ針だとあまり編み地が伸縮しないんで着脱しにくそうで、ちょっと大きめにしようと4号に変更。
ちょっとゆったりですが、3歳の子でも自分で脱ぎ着できます。
小さいし、あっという間にできちゃいますよ。1玉でできますし。
特に難しいところもないです。
本ではヒモでリボンのかざりが付いてるんですが、引っ張ったりしてすぐほどけそうなので却下。
そのうちモチーフでなんかかざりでもつけてあげようかな。
子どもに最初見せたとき、「うわー、このてぶくろ、しっぽがある!」だって。
それ、親指入れるところなんですけど……


ハマナカエクシードウールL《並太》(本の指定糸)