綿麻のブラックウォッチのキャスケットを作ってみました。


ブラックウォッチのキャスケット
背景がのどかすぎますけどもw
以前子どもの帽子を作って、立体の難しさは分かってたつもりだったけど……
やっぱり難しい〜!
56サイズで作ったのに、線通りにきっちり縫うのは難しくて、ちょっと大きめになってしまいました(・_・、)

あと、もう少しくたっとした感じにしたかったんですが、意外にハリがある感じにできてしまいました。
接着芯も「やわらかめ」を貼ったんですが……。
なかなか難しいですね。できてみないとわからない。

ブリム部分にはポリ芯(0.5mm厚)を入れたんですが、ちょっと中途半端でした。ペナペナなわりにやたらまっすぐになりたがります。
もうちょっとくたっとした感じにしたかったなぁ。
特厚の接着芯とかでいいんでしょうかね。
まだまだ修行が足りません。

ちなみに、おしゃべりな帽子に載っていた、基本のキャスケットです。
普段使いもしやすい基本形の帽子が載ってて、どれもその辺で売っているような洗練された型だと思います。
説明も丁寧なので、作りやすいんじゃないかな。写真もキレイだし。
どこでかぶるのコレ、というような変わった形のもありますが。
サイズも56、58、60の3種展開。
この前の本わがままな帽子は、子どもサイズも載ってましたが。
まぁサイズは縮小すればいいんですけどね。
ところで。
どこかで見た生地だなと思ったアナタは鋭いっ
旦さんのトランクスと同じ生地です。
おかげでパンツ帽子と呼ばれているかわいそうな帽子です。
今度は、この本に載ってた6枚はぎの帽子と、チューリップハット(どっちも子供用に)なんぞ作ってみたいです。


【送料無料】おしゃべりな帽子


落ち着いた綿麻ブラックウォッチ(大)